稲を焼く

田圃のお話

稲を焼く

昨年、ヒエの大繁殖に苦しみ、土が乾かず、
結局、稲刈りを断念した田圃。
わずかながら実ったモミを手摘みして、
刈り倒した稲を焼いた。
立ち上る煙のむこうから三日月が見ていた。

Back To Top